ワクワクとか、心地よいことを選ぶということ そして、「Ikoy」

ブログ、大変ご無沙汰しております。

気付けば、もう今年もあと少しではないですか!

のらりくらりしていたら、人生なんてあっという間に終わっちゃいます。

なんてことに焦ったり?

でもそれは、変化を求めよりよい人生、楽しい人生を求めている、という証拠。

ならば、そのように生きればいいだけなのだと思います。

でも、多くの人はそれが難しいんだろうなとも身をもって思うのです。

 

姉が、ジュエリーデザイナーとして、ブランドを立ち上げました。

Facebookページが出来上がり、そのお知らせがわたしのところにも。

その中で姉が書いていた文章があったんです。

ーーーーーーーーーー

これからこのブランドがどういう道を進んでいくのか
自分の腕次第なのでドキドキしますが、
とりあえずわくわくしとこうと思います。
あとから続く、この社会を生きていく我が子たちが
わくわくできるように。
わくわくな背中を我が子たちに見せられるように。

ーーーーーーーーーー

 

まさにこれ!!!

これです、これ。

そうなの、

「わくわくな背中を我が子たちに見せられるように。」

本当に、これが大事だなって思います。

我慢を強いる時代はもう終わり。

努力してなんぼ!な時代はもう終わり。

 

わくわくして、心地よいことを選んで、

みんなでハッピーになれる時代。

何にフォーカスするのか、

どうやってどんな人生にしたいのかは自分で決められる。

 

人生の選択は毎瞬ある。

その瞬間瞬間、どうしたいのかを選ぶことが出来る。

 

「引き寄せの法則」で言うとわかりやすいけれど、

ワクワクすること、心地よいことを選ぶこと。

疲弊してて、そんな元気もないならば、

まずは休むこと。

そして、ん?少し気持ちに光が差したかも?と思えたら、

その次に、自分にとって心地よいことを探すこと。

そうしていると、活力が湧いてくること。

その次に、夢を描けるようになること。

そして、その夢に向かって動き出すことが出来るということ。

 

疲れちゃっている人も多いと思うし。

そうなると、何も考えられなかったりするけど。

 

少しずつ少しずつでもいいから、

生まれた時のように、

生きる活力を復活させて。

 

大丈夫。

みんな、何でもできるんだよ。

 

そんな風に生きれますように。

 

 

ってね、つい最近の私自身が、

疲弊しすぎちゃって、

また一から「今を生きること」を勉強中なのです。

 

やっと、体感として実感してきましたよ(^^)

 

先月辺りから、インスタライブをするようになったのですが、そこではそんなお話もしています。

 

嘘ついたって仕方ないじゃない。

わたしはわたし。

あなたはあなた。

 

そのまんまでいいんだ。

 

みんなそのまんまでいいんだ。

 

あなたの心がふわっと軽くなりますように。

踊るように、飛ぶように、この世界で生きていけますように。

 

そんな思いを込めて、わたしはわたしのフォールドで、

わたしに出来ること、表現をしていくよ。

 

 

姉のブランドはこちら。

わたしもピアス持ってます♪

 

Ikoy

https://www.ikoy.co.jp/

デザイン起こしと、徒然なる思い

ブログではお久しぶりです。

 

インスタばかりでブログサボり過ぎです…(^^;;

 

昨日インスタに投稿したものを、こちらにも。

………..

デザインおこしのために、scrapbookなんぞやを始めようかと。脳内とっちらかってるので、整理してその時やることに集中するためにも。
型紙だって今までほぼ作ってきてないし、デザイン画もほぼなし。頭に浮かんだら即手を動かして直で物体に変換作業。
だから『デザイン』って言われても、ぜんぜんピンとこないのだ。デザインという言葉に自分が囚われるのか、それとも、今までと変わらず頭に浮かんだものを落とし込むのか。これは、わたし自身の感覚の問題であって、肩書きなんてものはどうでもいいはず。意識することが行動を邪魔するのであれば、意識しなければいいだけ。ほんと、単に自分の感覚の問題。妙な拘りは、捨てましょう。
.
.
以前に比べて、幸せだなぁとしみじみ感じられる時間がぐーんと増えた気がする。
何よりも自分の感覚を信じることを、最近は気を付けている。そこに、新しい風が吹くのであれば、それもしっかりキャッチすること。自分の感覚を信じる、ということは盲目になる、ということとは違うから。
必要な新しいものは取り入れて、いらぬ古いものは手放す。その繰り返し。
まぁなんというか、目指すところはまだまだずっと先ってことです。だからこそ、今を変えていくことが大事。何かを1㎜だけでも変えることが、その後の人生を大きく変える。
変わることを怖がらないように。過去に執着し過ぎないように。
今の自分に何が足りないかが、だいぶ見えてきた今日この頃。
でもまたすぐに脳内とっちらかるかもね(笑)でもその度に、周りが助けてくれる。ありがとう。
.
.
その人の持つ望みを、その人の人生において、叶えていけますように。誰もが、叶えられますように。何かに遠慮して諦めることのないように。諦めるのであれば、それがその人にとっての最善の選択でありますように。
自分を犠牲にすることは、美徳のようで美徳ではない。まずは自分を生きてこそ。何かを我慢すれば、他人に対しても我慢を強要する。それを身を以て体感してる。
.
.
そんなことをつらつらと考える日曜日。
今日も良き一日を。
.
.
………………

 

最近ね、改めて気づいたというか、そーゆうことがありまして。

わたしは自分の持つ人生の望みを、なぜにずっと追いかけるのかというと、

それを途中でやめずにやり続ければ、

必ずやそのにたどり着けるんだ、

ということを体現したいからなんだなと思います。

だから、誰だって出来るんだ、ってことを、言えるわたしになりたいのです。

 

思うのね、せっかくこの世に生まれたのにね、

我慢するために生まれたわけじゃないよね?

他人の顔色伺って遠慮して、

周りの評価を気にするために生まれたわけじゃないよね??

せっかくならば、『自分を生きる』人生を選びたいよね?

だって、神様は人間に『自由意志』を与えたのだから。

なにがあろうと、心は自由。

同じ事象に対しても、何を思い何を感じるかはその人の自由。

だから、人は誰もが自由のはず。

そしてその中で、せっかくならば、どんな人生を歩みたい?ってこと。

 

わたしは何度言われたことか。

こうして好きなことを仕事にしていることを羨ましがられたことか。

その度にもどかしくてもどかしくてね。

だって、わたしは自分でこの道を選んだから。

誰だって選べるのに、選ぶのをやめてるのはいつでも自分なのだから。

だからって、気負う必要もなくて。

あ、もっと自由になっていいんだ~って思えるのかどうか。

そして、「変わること」を怖がらずに出来るかどうか。

 

そんなわたしだって、まだまだ選べてないことがたくさんある。

だからこそ、その一つ一つに丁寧に生きていたい。

 

誰もが、最善の選択が出来ますように!

 

今日も自然と湧き出る感謝の気持ちにありがとう。

 

嬉しいことがありました

ちょっと前のこと(4月末だったかな?)。

 

とっても嬉しい発見が!!

 

テレビで「深イイ話」を見ていたんですよね。

 

それで、女子野球選手の片岡 安祐美さんが出演されていました。

 

わたしは野球選手、ということは知っていましたが、

選手だけではなく今は監督もされていることは知らなくて、

 

凄いなぁ!!!とびっくりしました。

監督として、男性チームメイトにガンガン怒ってるんですよね。

いや、ほんとにすごいなぁと、その精神力が。

 

ほんとに思いました。

 

そして、なんかすっごく可愛いじゃなか!!

なんて思いながら見ていました。

 

わたしは学生時代はスポーツにどっぷりで、

高校時代は女子サッカー部に入ってそれはもう泥だらけな生活をしていたので、

(全国大会目指すようなチームだったので)

少しは、スポーツで上を目指すということを、理解しているつもりでいます、

 

だからこそ、ほんとに尊敬。

 

そして、なんとなく、勝手に親近感(笑)

(野球とサッカーだけど。)

 

そしてですね、

そのあとネットで検索。

 

片岡 安祐美さんのブログにたどり着き、、、

 

そして見てみてまぁビック!!!!!

 

なんとわたしのiPhoneケースが載っているではありませんか!!

 

その記事がこちら

 

こちらのiPhoneケースを使って下さっているようです!!

 

iPhoneケースは東京のお店でも卸しているところがあります。

※ショップリストはこちら

 

こういったことが励みになります(^^)

 

 

片岡 安祐美さん、ありがとうございました!

 

 

 

【お知らせ】フルオーダーメイドの受付を再開いたしました。

5月15日 追記:
フルオーダーメイドの受付は、5月15日23:59にて終了いたします


ずっとお休みしていましがたが、フルオーダーメイドの受付を再開させていただきます☆
フルオーダーメイドについてはHPのorder madeページを必ずご一読下さいませ。

料金表を載せています(一部料金改定もしています)ので、

ご了解いただけた方のみご連絡をよろしくお願いいたします。

また、ご不明な点はお問い合わせ下さい☆
今回募集期限を設けてはいませんが、様子を見て締め切らせて頂きますので、

気になる方はまずは簡単なメッセージでも結構ですのでお気軽にご一報下さいませ。
お返事についてはお時間がかかる場合もありますので、その点ご理解下さいませ。
また、納期については数ヶ月お待ち頂く可能性もございます。

その点もご理解頂けますと幸いです。
『世界で一つだけのものを 世界で一人だけのあなたに』

 

 

ご連絡をお待ちしております!

 

 

エリ

【お知らせ】グループブランド『ciscus』が始動しました

先日、SNSよりお知らせしましたが、

checaに引き続き、グループブランドのciscus(シスカス)が4/29に始動致しました。

 

 

 

 

 

具体的な動きは、今後じわじわとお知らせしていけると思います。

 

ciscusについてはciscusページがありますので、そちらをぜひのぞいて下さいね☆

コンセプトが書かれています。

 

最初にエリプロジェクトの話が挙がったときに、

この先の構想について連絡をもらいました。

そこに描かれていたものは、わたしがずっと漠然と、

こんな風になっていきたい、、、と思っていたものと

とてもよく似ていて、まず、ほんとにびっくりしました。

 

えええー!?って (笑)

 

こんなことって起きるんだな!?とね。

 

でも、新しいブランドを作ることは、

まったくの想定外でした。

 

それは想像もしていませんでした。

 

でも、なぜその案が出てきたのかを何度も聞いているうちに

(結構しつこく聞きました (笑) )

いろいろ、わたしの中でも腑におちていきました。

 

そうかそうか。

 

うんうん。

 

と。

 

 

何より、eri’sArtの今後の展開を、

こんなにも丁寧に扱ってもらえているということが、

とても嬉しかったです。

それは今でも変わらず感じていて、

もちろんこれはお遊びではなくビジネスでもあるので、

関わる全ての人がハッピーになれるように、

そして、お金も生み出せるように動くのは当然のこと、

 

でも、単にビジネスビジネスしているのではなくて、

今までのわたしが一人でしてきた10年弱の活動を、

とても大切に丁寧に扱ってくれていること、

それが、本当に、あー、こんな理想的なことって起きるんだなーと、

ぼーーっと、そしてじわじわと実感しています (笑)

 

話しを戻して、

新しいブランドを作るってことは、

ブランド名考えないとね、

 

となったわけです。

 

「え。(汗)」

 

わたしネーミングとか、ものすっごい苦手なんですけど、、、

だから「eri’sArt」という単純なブランド名なんですけど、、(笑)

 

なんて思いつつ。

 

でもね、考えましたよ。

 

それでね、あぁ、そうか、って。

わたしの根底にあるもの。

わたしの分身、という意味合いは変わらないもの。

 

それならば、洗礼名をもじればいいんじゃないか!?って。

 

わたしはカトリックの幼児洗礼を受けて、

そんな環境で育っているわけですが、

どうしたって、そこはわたしの人生から切り離せない部分なわけです。

 

いつだって、

結局立ち返る場所はそこにある。

 

わたしは、幼児洗礼というものを授かり、両親にも感謝しています。

だから、それを堂々と表現していきたいなとも思っています。

そもそも、わたしが表現をする目的はそこにあります。

 

神様ありがとう!!って。

 

だからね、洗礼名である

 

「(アッシジの)聖フランシスコ 」

 

から考えました。

 

 

 

『ciscus』

フランシスコ Francisco をラテン語で書くと  Franciscus

そこから、 ciscus を取りました。

 

 

『checa』

フランシスコ Francisco を女性名で書くと フランチェスカ Franchesca

そこから chesca を取り、

「s」を抜いて  checa 。

 

 

 

そうやって、このブランド名たちは生まれました。

 

うん、これならとてもしっくりきます。

 

自分で納得して考えることが出来ました。

 

じわじわと輪郭が見えていくであろうこの新しいブランドたちも、

どうぞよろしくお願い致します。

 

今後は、全てあってのeri’sArtです☆

 

エリ

 

 

【お知らせ】新しいブログに変わりました

この度、作家活動を始めてからずーーっと使ってきたExciteブログから、

こちらのブログに切り替えることにしました。

Exciteブログにはね、わたしが作家活動を始めた2007年ころからの活動の軌跡!?が

たくさん詰まっています。

だからそれは記録としてとても大切です。

 

ただ、だいぶ活動の仕方が変わってきました。

状況も変わってきました。

そろそろ、心機一転、ブログも変えることにしました。

eri’sArtのサイトに訪れることで、

全ての情報がぱぱっと手に取れる状態になってきました。

サイト関係を整えてくれているスタッフに感謝!

 

今後はこちらの新しいブログをどうぞよろしくお願い致します☆

 

エリ