それでも自分の人生の舵は自分で取る。

今年に入ってから、

 

「作家として生きる道」

 

と題して、

 

ブログをきちんと書いていきます宣言したと思うのだけど、

 

 

なんかちょっと内容が逸れてきたよーな気もするけど、

 

いや、わたしは逸れてるとは思っていない。のね。

 

 

だって、人生ってどこかとどこかを切り離して、

 

はい、これだけ!

 

なんて出来ないじゃない?

 

金太郎飴みたいに、

 

どこを切り取っても、

 

「わたしの人生」

 

 

全部全部繋がってる。

 

 

例えば、

「作家として生計を立てる方法」

 

とは、

 

「生きる方法」

 

とも置き換えられるし、

 

「作家として人気の出る方法」

 

は、

 

「生きる方法」

 

に置き換えられるし。

(方法 という言葉も違う気はするけど)

 

もちろん、ピンポイントで学べるものもたくさんあるし、

そういった内容のお話もあるけれど、

(そして、そんなお勉強をすることも、もちろん役立ったりするけど)

 

それよりも、

 

人生丸ごと、

 

まるっと土台から作っていった方が早い。

 

 

だから、

 

全部が繋がっているし、

 

「自分で在ること」

 

が大切だし、

 

以前書いたこの記事の内容にもつながっています。

ハンドメイド作家としてスタートする時に最初に決めたこと

 

 

 

そしてそして、

 

小難しいこと考えるんじゃなく、

 

体緩めて、

気張らずに、

 

ほわーーんと、

 

リラックスして生きるのが一番♪

(わたしよ、もっと緩め!(笑))

 

そして、ぐっと力入れるとこは入れて、

瞬発力を高める。

 

 

やりたいこと見つけたら、

 

まず小さな事でいいから、

 

今出来る行動を探す。

 

些細なことでもいい。

 

「調べる」

 

とかね。

 

 

そうやって、一歩一歩、進めば大丈夫。

 

焦らなくていい。

 

自分のペースでやればいい。

 

比較競争はいらない。

 

 

 

思い返せば、

 

そんな小さな目の前の事、

一つ一つを地道に続けたから、

 

今のわたしがいるんだなぁと、

 

思います。

 

 

そして、それは常に常に続く事であり、

 

時々どっかーーんと気持ちが沈んだり、

どっかーーんと気持ちがハイになったりしながら、

 

そこに抵抗するんじゃなくて、

 

その大波小波に乗りながら、

 

それでも自分の人生の舵は自分で取り、

 

そして、

 

一番根底の部分では、

 

いつも神様と繋がり

 

神様に委ねる、

 

だから、

 

うん、やっぱり大丈夫だと、

 

絶対的な安心感の中に揺られながら、

 

 

生きていけるのです。

 

 

人生色んなことがあるからね。

(うん、わたし色んなことあったよ(笑))

 

 

でもだからこそ、

 

人の生きる様って、

 

美しいのです。

 

 

エリ

 

 

これは、懐かしの軽井沢の古い古い借家の玄関。

 

 


【お知らせ】

●以下随時募集致します

「作家として生きる道」個人セッション@静岡県掛川市内カフェ 8千円

1.5時間~2時間くらい(その場の様子でアバウトです)

必要な方は掛川駅まで送迎致します♪

日時は相談して決めます。

お問合せはインスタDM・LINE@・メールなど、何でもOK。

まずはお気軽にお問合せ下さい♪


LINE@にご登録頂いている方へブログ更新のお知らせをお送りしています。

是非ご登録下さい☆

検索ID:@LEP2594E (検索するときに@マークも入れるのをお忘れなく)