【お知らせ】インタビュー記事掲載『子育てと物づくりを両立する〜イラスト・レザーアーティスト、エリさん』【児童福祉×芸術 educart】

インタビュー記事が掲載されたので、ご紹介☆

最近立ち上がった「educart」というチームにインタビューして頂きました。

 

 


educart とは?

私たち educart(エデュカート)は、yaji(ヤジ)とkarma(カルマ)の2人を中心とした、【児童福祉×芸術】をテーマに活動を行なっているチームです。
保育園などへの出張音楽講座、障害児向けのアートセラピー、ママやパパが楽しめるイベント開催など、芸術を通して子どもたちに生きる楽しさ・自己表現の素晴らしさを伝えています。

 


 

インタビュー記事はこちら

子育てと物づくりを両立する〜イラスト・レザーアーティスト、エリさん

 

 

 

タイトル通り、

子育てと物づくりの両立、というのをテーマを中心にお答えさせて頂きました♪

わたしなりの工夫、わたしなりの考え、それが、

もしも誰かのお役に立てたら嬉しいな。

 

自分が当たり前にやっていることは、

誰かにとっては当たり前ではないかもしれないし。

 

誰かにとって当たり前のことは、

わたしにとっては当たり前ではない。

 

だから、多種多様な考えがある中で、

いろんな人の考え方に触れるってとっても実りになるよね。

 

わたしは、いろんな人の「考え」を聞いたり読んだりするのが好きなのですが、

わたしの「考え」も、そんな一つとして、

何かのお役に立てればそれはそれはとても嬉しいことです。

 

 

インタビューっていいね!

自分のことを改めて知る機会になる。

 

 

 

インタビューしてくれたkarmaちゃん、ありがとう!

 

出会った13年くらいまえ、

 

まだ15歳の少女だった彼女。

 

 

わたしがそれまで出会ってきた人の中でも、

 

群を抜いて、圧倒的パワーを感じた人で、

 

大人になった彼女を見ると、

 

うんやっぱりね!と納得する「言葉」「それに伴った行動」をしているので、

 

本当に尊敬します。

 

 

そのパッション、ほんとに圧倒される!!

 

 

彼女の中に秘めたるエネルギー全部全部が、

 

どうかこの世界に染み渡りますように。

 

 

「educart」の活動に、インタビューという形ですが関われたことに感謝。

 

 

ありがとうありがとう。

 

 

 

応援してます!!

 

 

 

13年前の自分にもありがとう。

 

あのころのわたしが、

 

とっても活動的だったからこそ、

 

膨大な人生の宝に出会え、

 

そして彼女に出会えたのだから。

 

 

 

エリ

 


 

一昨年インタビューされたこちらの記事もあわせてどうぞ♪

TOPICS FARO 2017年9月6日掲載「心のままに決める」――ある派遣女子がたどったアーティストへの道

※この時はまだ軽井沢に一生住む気満々だったころ。。。人生何があるかわからないよ!

でも、だから楽しいのだ♪ 

 

 

 


【お知らせ】

●以下随時募集致します

「作家として生きる道」個人セッション@静岡県掛川市内カフェ 8千円

1.5時間~2時間くらい(その場の様子でアバウトです)

必要な方は掛川駅まで送迎致します♪

日時は相談して決めます。

お問合せはインスタDM・LINE@・メールなど、何でもOK。

まずはお気軽にお問合せ下さい♪


LINE@にご登録頂いている方へブログ更新のお知らせをお送りしています。

是非ご登録下さい☆

検索ID:@LEP2594E (検索するときに@マークも入れるのをお忘れなく)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です