本日NYに行ってきます

View this post on Instagram

【本日NYへ行ってきます✈️】 どうしてもどうしても、NYで使うためにバックが作りたくて、先週から作り始めて、昨日何とか完成!しました♪ わたしは自分で自分の作品を持ち歩いてそれが広告になるようにしています。それには、常に目に付くバッグを持ち歩くのが一番効果的です。(鞄の中に入ってるお財布とかは、鞄から出す、というワンアクション挟まないと人の目に触れないじゃない?) . . そして、このバッグがキッカケで会話が生まれたりするのです♪ . . と、ゆーことで作った訳ですが、 最近いつも作品に刻むお気に入りの言葉は、 "This is a wonderful world. Anything is possible, if you believe in yourself" . . この言葉ね、数年前に友達とコラボ作品作ろうとした時に、キッズ商品に入れようと考えた言葉。(結局そのコラボはやらなかったけど) . . 子供たちに何を伝えたいだろう?って考えたの。 . この世界は素晴らしいってこと。何がどうであろうと、この世界は揺るぎなく素晴らしい場所だということ。 嫌なニュース、辛いこと、理不尽なこと、色んなことが生きていく上ではあるけれど、それでも、この世界が素晴らしいということは、絶対的に揺るがないこと。 . . そして、自分を信じること。世間の常識、基準を気にしてそれによって心を殺さないように、自分を信じること。自分の人生は自分で創れること。 . . そんな想いを込めた言葉だけれど、ならばまずは自分がそのように生きなくてはね。 . . わたしは、全然出来た人間でもないし、大人らしい大人でもない。性格も良いとは思えない。腹黒である。 . . でもさ、この世界が素晴らしい所だという確信は、何にも代え難い豊かさなんだよね。強さに変わるんだよね。どん底な時ほど、神様を憎むんじゃなくて、物凄い救いの光になるんだよね。 . . だから、この言葉を入れてる。 . . わたしが表現したいのは、そーゆうこと。 . . 何がどうであっても、大丈夫だよ、ってこと。 . . これがわたしが選んだわたしの生きる道なのだから、しゃーない。これを信じて自分の道を進むのみ。 . . 何かが起きる度に、もっと自分を信じなさい、と言われている気がする。 . . こんなことを熱く語りつつ、吐き気するよーなチキンっぷりは変わらずww、そんな自分をまるまるっと受け入れて、そのまんまな自分でNYに向かいます✈️ . . 出来そうな時はインスタライブ もしたいと思うので、その時はお付き合いくださいませ。 . . ではでは、行ってまいる。 . . #5/29-6/7は全ての業務をお休み致します #NYへの旅 #チキンによる吐き気のままゴー #でも新幹線乗ったら食欲出てきた #leatherworks #leathercraft #handmade #colorful #手染め #総手縫 #レザー #レザークラフト #革作家 #革小物 #革細工 #カラフルインテリア #カラフル雑貨 #erisart

A post shared by eri's Art エリ (@eriart) on