『お庭作りとおうち作り』のブログ

以前、アメブロも一時期使っていたのですが、

そちらのブログを

『お庭作りとおうち作り』専用のブログにすることにしました。

 

こちら

https://ameblo.jp/erisart

 

それにしても、、、

ブログに関してはここ数年あっちこっちにし過ぎですね、、、わたしくし(^^;

 

それぞれの使いやすさがあって。

例えば画像の載せ方がひと手間違うだけで、

あ、ちょっとめんどくさいなーってなっちゃう。笑

そんなわたしです・・・・

 

ただね、いよいよ、お庭作りとかちゃんとできる人生になってきたっぽい!?

 

そんなことも嬉しくて。

日々、好きなことをきちんと大切にする生活をしていきたいと思っています。

お仕事の方はというと、

近々では新たに追加するつもりのなかった

受注生産シリーズ」に新たな仲間が加わる予定。

 

長財布です。

 

これね、このお財布の前身は、確か2年くらい前に作ってありました。

でも、その時は没にしていたんです。

 

それが、巡りめぐって?ふと、作ろう!と思えまして。

 

これは、作業工程を変えることで、

また違ったニュアンスに仕上がっています。

最初から、使い古した感じに。

 

なるべく早く、リリースできればいいなと思います(^^)

お楽しみにしていてくださいね♪

 

男性にもおすすめです!

 

 

 

 

 

 

ゆとり

さきほど、このブログを何となく読み返していて、

修正しなくてはいけない箇所など見つけたりして。

 

でね、ふと気づいたこと。

 

あー、そーゆうのに気づくゆとりもないままに、

ずーーっと過ごしていたなぁと。

このブログをゆっくり自分で見つめる、ということすら出来ないような日々の送り方をしていたなって。

 

もっとゆとりを持っていきたいな、って思いました。

 

日々に隙間時間をたっぷりと。

ちょっと意識するだけで変わるんじゃないかな。

毎日に彩りを。

 

そして、自分の中から不要なものを、ちゃんとぽいっと捨てること。

(いらない価値観とか、思い込みね)

 

 

LINEスタンプ、着々と出来上がってます♪

デザイン起こしと、徒然なる思い

ブログではお久しぶりです。

 

インスタばかりでブログサボり過ぎです…(^^;;

 

昨日インスタに投稿したものを、こちらにも。

………..

デザインおこしのために、scrapbookなんぞやを始めようかと。脳内とっちらかってるので、整理してその時やることに集中するためにも。
型紙だって今までほぼ作ってきてないし、デザイン画もほぼなし。頭に浮かんだら即手を動かして直で物体に変換作業。
だから『デザイン』って言われても、ぜんぜんピンとこないのだ。デザインという言葉に自分が囚われるのか、それとも、今までと変わらず頭に浮かんだものを落とし込むのか。これは、わたし自身の感覚の問題であって、肩書きなんてものはどうでもいいはず。意識することが行動を邪魔するのであれば、意識しなければいいだけ。ほんと、単に自分の感覚の問題。妙な拘りは、捨てましょう。
.
.
以前に比べて、幸せだなぁとしみじみ感じられる時間がぐーんと増えた気がする。
何よりも自分の感覚を信じることを、最近は気を付けている。そこに、新しい風が吹くのであれば、それもしっかりキャッチすること。自分の感覚を信じる、ということは盲目になる、ということとは違うから。
必要な新しいものは取り入れて、いらぬ古いものは手放す。その繰り返し。
まぁなんというか、目指すところはまだまだずっと先ってことです。だからこそ、今を変えていくことが大事。何かを1㎜だけでも変えることが、その後の人生を大きく変える。
変わることを怖がらないように。過去に執着し過ぎないように。
今の自分に何が足りないかが、だいぶ見えてきた今日この頃。
でもまたすぐに脳内とっちらかるかもね(笑)でもその度に、周りが助けてくれる。ありがとう。
.
.
その人の持つ望みを、その人の人生において、叶えていけますように。誰もが、叶えられますように。何かに遠慮して諦めることのないように。諦めるのであれば、それがその人にとっての最善の選択でありますように。
自分を犠牲にすることは、美徳のようで美徳ではない。まずは自分を生きてこそ。何かを我慢すれば、他人に対しても我慢を強要する。それを身を以て体感してる。
.
.
そんなことをつらつらと考える日曜日。
今日も良き一日を。
.
.
………………

 

最近ね、改めて気づいたというか、そーゆうことがありまして。

わたしは自分の持つ人生の望みを、なぜにずっと追いかけるのかというと、

それを途中でやめずにやり続ければ、

必ずやそのにたどり着けるんだ、

ということを体現したいからなんだなと思います。

だから、誰だって出来るんだ、ってことを、言えるわたしになりたいのです。

 

思うのね、せっかくこの世に生まれたのにね、

我慢するために生まれたわけじゃないよね?

他人の顔色伺って遠慮して、

周りの評価を気にするために生まれたわけじゃないよね??

せっかくならば、『自分を生きる』人生を選びたいよね?

だって、神様は人間に『自由意志』を与えたのだから。

なにがあろうと、心は自由。

同じ事象に対しても、何を思い何を感じるかはその人の自由。

だから、人は誰もが自由のはず。

そしてその中で、せっかくならば、どんな人生を歩みたい?ってこと。

 

わたしは何度言われたことか。

こうして好きなことを仕事にしていることを羨ましがられたことか。

その度にもどかしくてもどかしくてね。

だって、わたしは自分でこの道を選んだから。

誰だって選べるのに、選ぶのをやめてるのはいつでも自分なのだから。

だからって、気負う必要もなくて。

あ、もっと自由になっていいんだ~って思えるのかどうか。

そして、「変わること」を怖がらずに出来るかどうか。

 

そんなわたしだって、まだまだ選べてないことがたくさんある。

だからこそ、その一つ一つに丁寧に生きていたい。

 

誰もが、最善の選択が出来ますように!

 

今日も自然と湧き出る感謝の気持ちにありがとう。